プロフィール

菅 さやか(Sayaka Kan)

類稀なセンスと多彩な才能を持ち、感性豊かな作品の数々がレパートリーに並ぶ。 本公演においては初の出演者リーダー。また構成・衣装デザインなどにもその才能を発揮し、 名実ともに要の大役を果たす。 現在、全日本大会審査員を務めるなど活躍は多岐に渡り、高い評価を得ると同時に、 「新百合丘一輪車クラブ」のコーチとして後輩を指導、数々の実績を上げている。

’00国際大会ソロ・エキスパートクラス優勝、全日本大会ソロ部門総合優勝
’04国際大会ソロ・エキスパートクラス準優勝
’10国際大会ソロ・年齢別クラス優勝


松田 良平(Ryohei Matsuda)

詩情溢れる表現力、独特の個性、高度かつ安定した技術力を持つ稀有な存在。 北海道釧路美原一輪車クラブ出身。 全日本大会総合優勝チーム「木村組/豊田児童センター」の中心メンバーとして活躍。 現在は札幌を拠点とし、「UCフロンティア札幌」での後進の指導をはじめ多方面で才能を発揮。 全日本大会ソロ部門において前人未踏の11連覇中。現在進行形の彼の活躍に注目したい。

’08国際大会ソロ・エキスパートクラス優勝
’10国際大会ソロ・エキスパートクラス準優勝
’04〜’14全日本大会ソロ部門11連覇

松永 怜子(Satoko Matsunaga)

一輪の可憐な花のような情緒豊かな表現力が光る演技者。 新百合丘一輪車クラブに在籍、実績を積み重ね魅力的なレパートリーを広げてきた。 国際大会ではジュニア・チャンピオン連覇('06、'08)、ペア・ジュニア・チャンピオン('06)、 標準技術エキスパート・チャンピオン連覇('08、'10)を果たした真の実力者。 全日本大会ソロ部門においても安定した実力を発揮し、クラス優勝を果たすなど常に上位の成績をおさめる。 実姉とのペアで、'08年全日本大会クラス優勝、'09年全日本大会で初の総合優勝を果たす。

’03、’05、’06全日本大会ソロ部門クラス優勝
’08全日本大会ペア部門クラス優勝
’09全日本大会ペア部門総合優勝


玉橋 美香(Mika Tamahashi)  

華麗かつ鋭敏、多彩な技術は現役選手の中でもトップクラスを誇る。 鍛え抜かれた身体能力を存分に活かした、スピード感あふれる演技からは一瞬も目が離せない。 川崎渡田一輪車クラブに在籍。国内外で数々の実績を積み、近年は指導員、審査員としても活動の場を広げる。 「MIRACLE/川崎渡田一輪車クラブ」のチームリーダーとして活躍。 野尻彩加とのペアは円熟の域に達し、見る者に深い感動を与える。

’08全日本大会ペア部門クラス優勝、グループ部門クラス優勝、’11、’13グループ部門クラス準優勝 ’12国際大会グループ・エキスパートクラス準優勝、ペア・年齢別クラス第3位
’13全日本大会ソロ部門クラス準優勝

松田 悠  (Haruka Matsuda)

高度な技術に加え磨きのかかる豊かな表現力を持ち、新たな作品を発表するたびに注目を集める存在。 本公演では満を持してのメインキャスト出演。その実力を余すところなく発揮されるよう期待が高まる。 川崎渡田一輪車クラブに在籍。国内外で数々の実績を積み、近年は指導員、審査員としても活動の場を広げる。 「MIRACLE/川崎渡田一輪車クラブ」の中心メンバーとして活躍。 寺澤瑞香とのペアは溢れるパワーと美しさを兼ね備え、引き込まれずにはいられない。

’08全日本大会グループ部門クラス優勝、’11、’13クラス準優勝
’12国際大会グループ・エキスパートクラス準優勝、ペア・年齢別クラス準優勝、’14ソロ・年齢別クラス第3位
’13、’14全日本大会ペア部門クラス第3位

メイン・キャスト
菅 さやか、松田 良平、松永 典子、玉橋 美香、松田 悠

野尻 彩加、石田 祐、矢津田 拓也、茨木 麻衣、菅原 亜沙美、 岩柳 美希、 浦島 彩音、 今野 春希、 田上 絢子、 大鋸 咲奈、 寺澤 瑞香、 鈴木 ちひろ、 芦田 紗恵子、 神崎 絵里、 前田 奈緒、 和田 夏穂
 
ジュニア・キャスト
須賀友美/野村睦季/清水香奈/乾愛梨/亀井夏子/山田花楠/馬場瑞希/ 亀井葉月/青山奈央/小野文月/今朝丸雪子/古賀ゆめ/小木真由子/ 山中凛桜/青田香澄/高橋奈乃穂/松山涼音/山崎栞
     
スタッフ
新百合丘一輪車クラブ
JUA 中野島一輪車クラブ
川崎渡田一輪車クラブ
IEG一輪車クラブ


ホーム